サブリミナルは、心理学の世界でどう扱われている?

サブリミナルは、今のところ、
心理学の世界では「信憑性が低い」と言われています。

でも、世界中の放送・広告業界において、
サブリミナルは禁止されているのが基本になります。

「信憑性が低い」もののはずなのに、
公的な場所においては「禁止されている」という、
とても変わった現象が起こっています。

信憑性が低いのであれば、
禁止する必要はないと思いますし、
垂れ流しても問題ないはずですよね。

 

科学というものは、
常に進化し続けています。

今まで非常識と考えられていたものが、
明日になったら急に常識になる世界です。

逆に今までの常識が、
突然、覆されることもあります。

 

昔はスピリチュアルの分野は、
極端にバカにされていたと思いますが、
現代ではものすごく普及するようになりました。

日本ではGHQの関係などから、
宗教・スピリチュアルは馬鹿にされがちですが、
世界的にはブームのようになっています。

スピリチュアルがビジネスになって、
今まで非常識と思われていたものが、
急に常識に転換されるようになってきました。

 

実生活においても、
非常識が常識に変わったものは
数多く存在しています。

分かりやすいのが、
Wi-Fiだと思います。

スマホも携帯もパソコンも、
Wi-Fiを使用することで
ネットに繋げることができます。

どこにいてもネットに繋がる、
どの場所にいてもネットに繋がる、
そんなこと、昔は非常識でした。

ありえないことだと思われていましたし、
非常識だと言われていた時代もあります。

 

今ではWi-Fiは当たり前ですし、
どこに行っても存在しています。

スマホだって多くの人が持っていますし、
当たり前のように使いこなしています。

幼稚園児であっても
ユーチューブを自分で開く、
そんな時代になっています。

でも、ほんの10年、20年前からしたら、
「今の時代の常識」は「圧倒的な非常識」
だったと思います。

 

サブリミナル音源も、
今のところは非常識だと言われています。

非常識だと言われていても、
感度の高い人であれば
使いこなしていけば良いと思います。

「非常識だから」という理由だけで、
行動を制限してしまうのは
ただの言い訳にすぎません。

言い訳をすればするほど、
人生は好転していきませんし、
行動することもできなくなってしまいます。

 

心理学の世界でどう扱われていようとも、
僕には関係のないことです。

仮にプラシーボ効果であったとしても、
十数年以上、今の生活を送れていますので、
まったく問題がありません。

多くの友人が人生を好転させてきたのを、
この目で見届けてきたので、
専門家の言っていることなど気になりません。

実践すればするほど、
面白い結果が出やすいですよ。

開運日の情報

「大安」「一粒万倍日」「寅の日」「巳の日」「己巳の日」「天赦日」のいずれかが書かれていた場合、開運日となります。各開運日の詳細は、上記画像をクリックしてください。

金運を確実に上げるための方法

【最速】で金運・財運を【大幅アップ】させる方法とは?

【一生涯】お金に困らなくなる【脳】を活用した特殊な方法

Sponsored Link