サブリミナルの活用で、ギャンブル依存症を回復できる?

サブリミナルの活用によって、
ギャンブル依存症から脱却できた
複数の友人がいるので紹介しておきます。

 

そもそも、ギャンブル依存症は、
サブリミナルの悪用によって
発生している場合があります。

公益ギャンブルの場合は、
サブリミナルの場所はありませんが、
パチンコやパチスロはサブリミナルが
関係していると言われています。

 

パチンコやパチスロを行う場所は、
ギラギラしていてピカピカしていて、
射幸心を煽る仕組みになっていますね。

環境の段階ですでに
サブリミナルがかかっていそうですが、
特筆すべきは特許を取得したことです。

パチンコメーカーが
サブリミナルを活用した技術を、
パチンコ台に組み込む特許を取得しています。

実際に使用されているかは知りませんが、
特許を取得しているということは
台に組み込んでいる可能性は高いですよね。

 

サブリミナルは、公共に向けて、
不特定多数の人に向けて発信するのは
固く禁止されています。

アメリカなどでも禁止されていますし、
日本の放送協会においても
サブリミナルの使用は禁止されています。

 

でも、パチンコ台などの場合は、
不特定多数の人に向けているわけではなく、
「パチンコに自主的に遊びに来た人」に向けて
発信している状態ですので、
サブリミナルがOKなのかもしれません。

道義的にはNGだと思いますが、
ビジネス的にはOKになるのかもしれません。

広告は禁止だけど
広報はOKという業界もあるので、
それと同じ仕組みなのかもしれません。

 

脳を萎縮させるとも言われていますし、
脳に強い刺激を加えすぎてしまいます。

金銭感覚も狂ってしまいますし、
人生に大きな影響を与えてしまいます。

 

冒頭の友人たちは、
僕が使用しているサブリミナル音源の中の、
ギャンブル依存症用音源を聞き続けました。

最初は、イライラして
自暴自棄に陥っていたようですが、
だんだんと症状が出てこなくなったようです。

たまにパチンコやスロットに
行きたいなと感じることがあっても、
実際に行くことはなくなったようです。

 

パチンコやスロットには、
莫大なお金を使わせるために
最新の科学技術が集結していますね。

あそこまで大量のお金を
多くの人に使わせるわけですから、
よほどコントロールする技術がなければ
ビジネスとして成り立ちません。

脳に関しても徹底的に勉強しているはずですし、
脳や潜在意識をコントロールする技術も
大手の会社であれば有していると思われます。

 

依存症は脳の病気ですし、
潜在意識の病気状態です。

精神科で治療を受ける必要もありますし、
セルフケアを行なっていくことも重要です。

セルフケアを行うのであれば、
ギャンブル依存症専用に作られた
サブリミナル音源を活用してみてください。

7人くらいの友人が、
依存症から立ち直っているので。

金運を確実に上げるための方法

【最速】で金運・財運を【大幅アップ】させる方法とは?

【一生涯】お金に困らなくなる【脳】を活用した特殊な方法

金運・開運日替わり情報


日替わりで開運情報を更新していきます。金運・開運情報をご希望の場合は、上記バナーをクリックしてください。

Sponsored Link